デザイナーズ住宅/注文住宅設計・施工/分譲住宅・企画・設計・施工|大阪府、吹田

イベントのご案内
| home | Event top | 大阪市東淀川区大道南2丁目のお家>>
大阪市城東区成育5丁目完成内覧会のご案内

新しいお家が完成しましたので 完成内覧会を開催します。

今回のお家を担当した設計のコメント

これまでたくさんのお施主様とお家造りをご一緒させていただき、毎日の家事動線、それぞれのお部屋の
収納などの暮らしやすさや家族のコミュニケーションはお家造りの大切な鍵だと思っています。
そして、インテリアも楽しめるウキウキするようなお家であること!
お家の中心となるLDKはかっこいいインテリアが似合う色合いでまとめました。
特にLDKに使用したネイビー色のタイルと、レトロな雰囲気の無垢の床材との組み合わせはこれまで
MJでなかなか無かった色合いのお家になっていると思います。
是非、内覧会では暮らしやすさとかっこよさを一緒に感じて下さい。
一級建築士 財津 智之

今回完成したお家のこだわりをご紹介いたします。

敷地の特徴

限定1区画の自社分譲地。道路と高低差は無く、間口5.4m×奥行10.7mで長方形の敷地です。
周辺は住宅街で静かな環境で、前道は専用通路のため車の通りも少なく小学校も近いことから
小さいお子さんがいても安心。
公園や淀川の河川敷公園がすぐ近くにあり、ランニングコース、ペットのお散歩コース、
お子さんとのキャッチボールなど、休日はご家族みんなで楽しめます。
運動ができる場所が近くにあるっていいですよね!

窓と間取りの工夫

今回のお家は約18坪という大阪市内ではよく見る敷地条件の中、4LDKの3階建てで計画したお家です。
大阪市内は三方を建物で囲まれる事が多いので光や風の確保、そしてプライバシーを考慮した窓の配置が
大切になってきます。

例えば、1階の奥の部屋は光が入りにくいため暗くなりがちですが、隣地との空きがある南側に
窓を設けて光を確保できるように計画し、お部屋と隣接して2帖のW-CLを配置。 収納の充実した洋室を完備。
また、1階の床材は光を反射しやすいホワイト色。さらに明るく広く感じてもらえると思います。

2階LDKは東側と道路側に窓を設けて光を確保した明るいLDKとなっています。
熱や匂いが籠りやすいキッチンのすぐ横の壁には小窓を設置して換気がしやすいように。
また、3階の各プライベートルームも光が入り、風通しが良くなるように対角線に窓を配置。
窓の形や開ける方向は近隣と視線が合わないように工夫しています。

さらに建物全体で見たときに構造的にバランスが良い、強いお家になることなども考慮して
間取りや窓の位置など計画しています。
さり気なく配置しているように見えて、全て理由があるんです。

水廻りはワンフロアーに

2階のLDKはキッチンの後ろに洗面室とお風呂を配置し、水廻りを近い距離でまとめたプランで計画。
この配置であれば開放的なオープンキッチンで家族とおしゃべりを楽しみながら洗濯機を回して、
終わったら濡れた洗濯物はそのまま同じフロアーのバルコニーに干せます。

大阪市内はどうしても狭小地が多く、4LDKを確保する場合は3階建てのお家になるのですが、
いかに3階建てでも家事動線を短くするかが暮らしやすさの鍵になってきます。
この水廻りをワンフロアーでまとめたプランであれば、3階建てでもLDKで遊ぶお子さんの様子を確認しながら
日々の家事はこのワンフロアーで完結!
家事の時短も出来て奥様が楽になり、家族とのコミュニケーションもしっかりと取ることができます。
洗濯物を持っての上下階の移動もほとんどなく、とても楽ですよ。

また、LDKを入ってすぐに洗面室の入口があるので、外から帰ったらリビングに入る前に
洗面室で手洗いとうがいを済ませることができ、とても衛生的。
これならお子さんの手洗いも習慣化しやすそうですね。

内装デザイン

今回のお家は、外観をネイビー色に。窓のサッシはブラックで落ち着いたかっこ良さと個性を。
というテーマが先に決まり、この外観の色に合わせて内装のデザインを決めていきました。

1階と3階は明るく見せてくれるホワイトと、温かみのあるベージュ系やグレー系でシンプルにまとめました。
お家の中心となる2階のLDKは、濃い茶色の天然木の床材を使用。外観の色で使った同系色のネイビー色の
サブウェイタイルを施工したり、色のトーンが低めのアクセントクロスを貼るなど素材の暖かみを
感じながらも、カフェのようなかっこいい空間をテーマにコーディネート。
ネイビー色のタイルと濃いブラウンの床材の組合わせは、渋くて重みのあるかっこいい雰囲気で、
ちょっとこれまでの色合いとは違う感じに仕上がっています。

LDKの床で使用した天然木でできた床材は、天然の木をそのまま切って造ったものです。
ジメジメした梅雨の時期などは調湿性も抜群!香りも本物の木の香りがして、とても癒されますよ。
そして、色は濃い茶色で古いお家の床のようなヴィンテージ感のある雰囲気。

無垢の床材は合板の床材と比べて柔らかいので傷が付きやすいのですが、その傷も『いい味のある床』へと
変えてくれるのが無垢材ならでは。私の実家の縁側の床はちょうどこんな感じの色合いです。
傷もたくさんありますが、ここでお昼寝をしたな、とかこの傷は私と弟が付けたやつだな…(笑)と
想い出もたくさん。
そして、その傷もヴィンテージな感じがしてかっこいい!と思っています。
(傷を付けた時は凄く怒られましたが…)
色合いも少しづつ変化していくので、数年も経つと傷も合わせてこのお家ならではの
思い出が詰まった愛着の湧く床へと変えてくれる、LDKにはピッタリの床材なんです!

各フロアーで色合いや雰囲気に違いを付けてお家全体にメリハリを設けているので、
1階から2階のLDKへ入った瞬間に「おっ!?」と雰囲気の違いを楽しんでもらえます。
是非、内覧会で体感して下さい!

余談ですが、いつもモデルハウスの内装をコーディネートしている私の上司が言ってたのは、
内装デザインを決める際はテーマを決めて、理想のインテリア雑誌の写真や、好きなカフェやショップの
内装やインテリアで使われている色を1つずつ抽出し、コーディネートをしていくと
イメージに近い空間にまとまるそうです。
当社のお施主様も打合せの時にはたくさんのイメージ写真の切抜きなどを持参され、
楽しく打合せをされています。

サブウェイタイル

ゲストも訪れるLDKにはかっこいいアクセントとなるように、キッチン前の壁に
外観の色と合わせたネイビー色のサブウェイタイルを施工。
ちょっと珍しい色合いで、横長サイズのタイルです。

サブウェイタイルとはアメリカボストンの地下鉄の駅で使われているタイルで、
近年、リノベーションなどでもキッチンや洗面室にアクセントとして取り入れる方が多い
人気のおしゃれなタイル。
表面は少し波打ったような凹凸が あり、光の当たり方で柔らかい陰影ができて表情があります。
ツヤツヤし過ぎない少しマットな質感は大人っぽくてかっこいい印象です。
これまでMJで使ったことのないタイルや色にしよう!と、セレクトした一品です。
そして、目地の色はダークグレーにすることで、色の濃いタイルと馴染みやすくなり、
よりスタイリッシュな雰囲気になるように工夫しました。目地一つで仕上がりが全然違うんですよ!

さらにキッチンの奥の壁は墨色のような渋くてかっこいいクロスでアクセントを施し、
ネイビー色のタイルと濃い茶色の床と組み合わせることでさらにかっこいい空間に!

私の勝手なイメージですが、大人な雰囲気のヴィンテージなインテリアから
カリフォルニア風のマリブな雰囲気、無骨さを感じる黒いスチール、アイアン系の家具も
かっこよく決まりそう!
男性もお好きな雰囲気だと思います。是非、現地を楽しんで下さい。

2つの造作ニッチ

せっかくの新築の戸建てに暮らすのであれば、お気に入りのショップの雑貨を飾ったりしたい!
と思いませんか? 私はマンションをリノベーションした時に凄く思いました!
特に最近は雑誌やSNSなどのネットで、インテリアの勉強をされているトレンドに敏感なお客様が増えています。
好きなインテリアを飾りたい!というご希望を頂くので、 このお家にも2つニッチを造りました。

1つはキッチン横にお料理のレシピや回覧板も立て掛けて収納できるブックスタンドニッチを。
LDKの入口から見える位置にあるので表紙デザインが素敵な洋書や、絵本などを飾ってもおしゃれな
アクセントに。

2つ目はリビングの階段側の壁に飾り棚としても使えるニッチを。
小ぶりな観葉植物やお気に入りの雑貨、 写真立てを飾るのにピッタリのサイズです。
どちらのニッチも縁や笠木(下に設ける棚)を床材と色や雰囲気を合わせることで、
デザインに統一感を持たせています。

他にも室内のドアノブを窓サッシのブラックと合わせるなど、ちょっとした工夫でお部屋のデザイン性がUP。
内覧会ではこんなところもチェックしてもらえれば、と思います。

収納計画

収納もたくさんのご希望をいただくのでしっかりと確保しました。
1階には文頭でもご紹介したW-CLと階段下の空間を使って造った大きめの収納を配置し、
3階の各プライベートルームにはそれぞれにハンガーパイプと枕棚を付けたクローゼットを設けています。
当社のクローゼットは奥行が約80cmあり、これまで使っていたタンスや収納ラックも
そのまま収まる奥行です。
よく内覧会でご覧になられた方から「収納が大きいですね!これだけあれば十分です!」と
コメントをいただきます。

そして収納の中は開けるとビックリ!楽しくなるようなクロスを貼り分けしました。
これは当社のお施主様も取り入れてらっしゃる方法で、使うのに勇気がいる柄や色も収納の中なら
思い切って選べると大好評!
子供部屋はお子さんの好きなキャラクターや可愛い色のクロスを楽しく選ばれています。
収納の中が可愛かったら、キレイにしたい!と思うし、率先してお片付けをしてくれそうですよね!

外観デザイン

外観の色はネイビー色に。窓のサッシはこのネイビーと馴染むようにブラックでかっこよく。
また、内装デザインと雰囲気を合わせて、お家全体に統一感を持たせました。

2階のバルコニーの壁半分は床材や玄関のドアと色を合わせた天然木のルーバーを施工。
リビングに設けた掃出し窓と位置を重ねることでLDKへ光と風が入りやすくなり、
また、リビングから外を見た時にナチュラルな木が視界に入ることで、ほっこりした
優しい気持ちにしてくれます。
外観の素敵なアクセントにもなっており、違う素材と組み合わせることで立体感のあるおしゃれな外観に。
お家の詳細な情報を掲載した
オープンビルド情報を掲載中!

オープンビルド情報へ

これがMJ HOUSEスタイルです。

ひとつひとつご要望に沿った形で打ち合わせを進め、世界でたった一つのマイホームが完成します。
当社は東淀川区14年連続施工棟数No.1!
東淀川区だけでなく、吹田市、箕面市などの北摂エリアも 合わせると500棟以上ものお家を
お引渡しさせていただきました。
今までひとつとして同じお家はなく、お施主様の生きたアイデアやライフスタイルが詰まったお家ばかりです。
当社のお施主様は実際の建物をたくさん見て、内覧会でスタッフと楽しくお話しながら
理想のお家造りを勉強されています。
正直ここまで自由に注文で建てられる会社は少ないと自負しております。
毎回言っていますが、絶対にためになる見学会だと確信しています!


大阪市東淀川区大道南2丁目完成内覧会のご案内

今回、新しいお家が完成致しましたので、完成内覧会を開催いたします。
当社の内覧会は毎回お施主様のアイディアをたくさん詰め込んだ見学会で、
他のお家とはちょっと違うと感じて頂けると思います。皆様、是非ご参加下さい。

【お願い】
今回は現地に駐車場のご用意がございません。大変、申し訳ございませんが
お車でのご来場の際は近くのコインパーキングのご利用をお願いいたします。
周辺の道路への駐車は近隣のご迷惑になりますので、ご遠慮いただきますよう お願いいたします。
また、お車でご来場の際は安全運転でお越しください。
送迎ご希望のお客様は当社へお問い合わせください。
開催地は大阪市東淀川区大道南2丁目になります。
詳しくは下記の地図をご覧いただくかMJ HOUSEまでお気軽にお問い合わせください。

電話番号とメールアドレス

大阪市東淀川区大道南2丁目完成内覧会 予約申し込み
注)当日の送迎・内覧のご予約・問合せにつきましては、お電話にてお願い致します。
セミナー名
大阪市東淀川区大道南2丁目完成内覧会 予約申し込み
お名前 ※必須
ご住所 ※必須
ご住所
電話番号 ※必須
合計人数 ※必須
ご本人様合わせて 計
メールアドレス ※必須
日にち※必須 (例)8/23(土) ※水曜は定休日
見学会の
ご希望時間※必須
AM10時-11時
AM11時-12時
PM1時-2時
PM2時-3時
PM3時-5時
送迎の有無 送迎を希望する
ご来社時間※必須 頃 (例)1時半 頃
備考
(ご意見・ご質問)
追伸
完成内覧会でのしつこい営業や押し売りは一切いたしません。

お気軽に楽しくお家についての勉強して頂くのが目的ですので、聞きたいことがあれば
私に声を掛けて頂ければ結構です。ご質問への説明だけは、しっかりとさせていただきます。
当社でお家を建てていただかなくても全然結構です。

〜ますます、幸せに成功するあなたでありますように!〜
〜自然素材で建てるデザイン住宅〜

■大阪市東淀川区大道南2丁目完成内覧会 ご案内図■
会場所在地: 大阪市東淀川区大道南2丁目8番付近

■MJ HOUSEのご案内図■ 大阪府吹田市内本町2-16-15momoビル
| home | Event top | 大阪市東淀川区大道南2丁目のお家>>