空間デザイン設計事務所/注文住宅設計・施工/分譲住宅・企画・設計・施工
デザイナーズ住宅-大阪府【MJ HOUSE】
| SITE MAP | LINKS | PRIVACY POLICY |
  アトリエ系ハウスメーカー MJ HOUSE

平成26年にお引渡しをさせていただいた吹田市Y様のお宅を訪問しました。
お引渡しから5年。素敵な暮らしのご報告です。

Q1.お家造りのきっかけは何ですか?

ご主人:年齢的なものと、結婚を機に。一緒に住むのに新居を探していたら、意外と賃貸が高かったんですよね。
それだったら買った方がいいなぁ…と思いました。

Q2.土地探しの期間はどれくらいかかりましたか?

ご主人 :どこに住むかと、賃貸も合わせたら半年くらいになるかな。


Q3土地探しの重点ポイントは?

奥様:とりあえず私は北摂に住みたかった!南の方に住んでいたので、私にとっては憧れの北摂でした。治安も良いイメージがあるので。

ご主人 :治安の良い地域に住みたいというのはあったかな。大阪市はちょっと進んだら暮しにくくなるというか、メリハリがありすぎて。


Q4.何社ほど検討されましたか?

奥様:賃貸を合わせたら2社です。賃貸で1社、MJさんの1社です。

スタッフ:一度、お会いさせていただいた後、2回目は賃貸屋さんに寄られた帰りにお越しいただいたんですよね。

奥様:賃貸も見て、家賃とローンと値段的に変わらないから、それだったら買った方がいいんじゃない?って。

 

 

Q5.見学会やイベントは何回ぐらいご参加されましたか?

奥様:見学会はMJさんだけしか行った事なくて…。

ご主人:いや、隣の家(分譲)を見に行ったよ(笑)

奥様:ああ!行きました!どんな感じだろうと思って。


Q6.MJに決めた理由は?

奥様:スタッフの方のお人柄です。

Q7.担当者はどうでしたか?

ご主人 :営業スタッフの方は話しやすくて頼り甲斐がある感じで。設計の財津さんは嫁(奥様)にいじめられる…という(笑)
嫁から訳の分からん提案をされて困っていたイメージが…(笑) 天井に金箔を貼りたいとかね。秀吉か!みないな(笑)
「自分でしたい!」と明らかに高価な物を選んでおいて「高い!」と怒るという…。財津さんは全然悪くないのに、振り回されてたなぁ、と。

奥様: すみません…(汗)。金箔はキレイでいいと思ったんですけど(笑)
監督の林さんは最初は話しにくい方なのかと思ったんですけど、話してみるとしゃべりやすい方でした!今では何かあると林さんにすぐ聞いています。

Q8.打合せの流れはどうでしたか?また、大変な部分はありましたか?
こだわりは伝わりましたか?

ご主人:僕らよりも財津さんが大変だったんじゃないかな。このスペースでこの部屋数は何!?って思ったと思います。世間話もしつつ、へんな組み合わせおnクロスを「どう!?」って相談したりね(笑)

奥様:楽しかったです!ハート柄とか花柄とか使いたかったので、それは天井に使ったり、洗面室に使ったりして。
洗面室のクロスは来た人、みんなに褒められます!

▲打合せ当初からいつも明るい笑顔のY様ご夫婦。
   

Q9.お家の中で一番気に入っている場所はどこですか?

ご主人:リビングかな。広いリビング。

奥様:扉を開けると開放感があるよね!

スタッフ:LDKの造作デスクもゆくゆくはお子さんの勉強スペースになるんでしょうね。

奥様:今でも主人がここで仕事をしていると、横で真似してキーボードをバンバン!って叩いて遊んでます。


ご主人:
木の床が凄く良い!

奥様:1階は床暖房対応の無垢の床材にしました。

ご主人:夏場に寝転がったら気持ちいい!冷たくて手触りがいいから「気持ちいい〜!」って1時間くらい寝てしまい身体が痛くなったり(笑)

奥様:歩いてても気持ち良い。友達が遊びにきた時に、その友達は合板なのかな、「めっちゃ気持ち良い!見た目もキレイ!」って褒めてもらいました。

ご主人:気持ちいいし、見た目もいいし気に入っています。

▲扉を開けると開放的なLDK空間。床暖房対応の無垢の床材を使用。
 
▲リビングに設けた造作デスク。普段はご主人、奥様がここでお仕事をされるそうです。

Q10.逆にこうすれば良かった点はありますか?

ご主人:倉庫が無いことかな。

奥様:そうだね。1階に収納を全く造らなかったので、そこぐらいですかね。

ご主人:1階の向こうの部屋に子供の物とか置いてて、わちゃわちゃしてます。

奥様:子どもがいないときはガラ〜ンとしてたんですけどね。

ご主人:建築関係の雑誌とか見てて何も無い、物が無い、生活感が無いような生活をしないと無理だよね。普通に生活をしていると荷物って出るな〜って。

奥様:お隣みたいに車庫があれば荷物もそこに入れるんですけど、うちは車庫も造ってないので玄関に出して、玄関に物が増えちゃうことがあります。

ご主人 :収納は大事ですね。今の家に不満というほどでも無いけど。

奥様:不便かなぁ〜という感じですかね。

Q11.暮らし始めて実感したことや、前のお住まいとの違いは感じますか?

ご主人 :前は実家だったので、実家と言っても親の家なので落着きにくいとかあったんですが、今の家は自分の家なので、落ち着きますね!僕専用のトイレもあるし。

奥様:2階のトイレを占領してはるんですよね。30〜40分出てこないんです。

ご主人 :男は落ち着く場所がいんねん!僕専用の部屋は無い設計だから。

奥様:みんな無いよ!(笑)

ご主人 :だから書斎の代わりにトイレを使うという。精神統一の場です。

奥様:私も実家だったので、今の家では自分で掃除しないといけないという…。でも基本、のんびり出来ています!
   
▲LDKのカーテンは奥様のお友達のご主人(インテリアコーディネーター)にコーディネートしていただいたそうです。    

Q12.これからお家を建てられる方へアドバイスをお願いします。

奥様:内覧会に何回も行って、参考にされたらいいと思います。私たちは本当にめっちゃ壁紙とか見にいきましたし。

スタッフ :実際に見ないと分からないですよね。取り寄せるサンプルもA4サイズくらいですし。

奥様:収納も見ましたし、全体の雰囲気も見させていただくんですけど「自分たちの納得のいくもの」というのがあると思いますので、参考になさって どんどん住みたいお家にしていってもらったらいいと思います。

ご主人:楽しむことだと思います。

奥様:お家造りは楽しかったよね!

ご主人 :楽しかったらネガティブな部分もしゃーない!じゃないけど、「じゃぁ、こう工夫しようか!」と考えられる。自分たちで決めたことだしね。設計士にも納得いくまでというか、どんどん質問した方がいい。

奥様:質問と自分たちのやりたい事をお伝えしたらいいと思います。

ご主人 :財津さんもいかつい人ではないので(笑)。怖い感じの人だったらシュンと萎縮して聞きにくくなっちゃうけど、財津さんはいじられキャラじゃないけど話しやすいですよ。そして、芯がしっかりある人だと感じました。そこはプロだな!と。

奥様:本当に楽しかったことしか覚えてなくて…。

ご主人:お家造りでも、うまく遊ばせてもらたと思います。


奥様:あの…、たまに内覧会のお知らせを頂くんですけど、私たちも見に行っていいんでしょうか?

スタッフ :もちろんです!OB様たちも近くで開催されているときは遊びに来られていますよ!

ご主人:10年、20年と住むとクロスも破れてくるだろうし、リフォームとか考えてて…。

奥様:参考にしたいので見に行きます!

スタッフ :是非、遊びに来て下さい!
 

T様、アンケートにご協力頂き、ありがとうございました。今後とも、宜しくお願い致します。

  入 居:2014年
  検討した会社:1件/賃貸
  見学会・イベント参加:何回も!
  施工床面積:35.75坪
  間取り:−