デザイナーズ住宅|大阪|注文住宅・リフォーム・自由設計【MJ HOUSE】
MJHOUSEで建てるお家の情報です。
住まいはそこに住む人の幸せな入れ物
main| 『広い土間のあるエントランス!大空間LDKのお家!』兵庫県伊丹市岩屋1丁目モデルハウス >>

伊丹市岩屋1丁目完成内覧会
『広い土間のあるエントランス!大空間LDKのお家』

兵庫県伊丹市完成動画のYOUTUBEへのリンクです。


2020年4月 完成済み
敷地面積
141.01(42.65坪)
  間取り 4LDK+土間玄関
施工床面積
113.67(34.38坪)
  その他 オール電化住宅
構造
木造2階建て
     

敷地の形状

最寄駅は阪急宝塚線『伊丹駅』阪急宝塚線『曽根駅』とJR宝塚線の『伊丹駅』3駅で どちらも車で10分程。 神戸、大阪ともに電車で行きやすく、空港も利用可能な交通状況です。ちなみにJR伊丹駅は特急以外のすべての電車が停まるため、乗り換え無しで大阪駅まで20分程。通勤、お出かけにも便利です。 また、駅方面へ向かうバス路線も充実しており(最寄のバス停まで徒歩約2分!)さらに伊丹市は平坦な地形のため、自転車での移動も楽々。

JR伊丹駅付近には『大型商業施設イオンモール』、阪急伊丹駅にも大きな駅前商業施設があり お仕事帰りでも買い物ができます。また、大型商業施設以外にもスーパーやドラッグストア、コンビニも徒歩10分程にあるため日用品のお買い物も便利で、近くには大きな公園もあります。

敷地は42.6坪とゆったりとした広さ。間口は6.8mあり、車を3台並列で駐車でき ご家族で2台+ゲスト用としてもう1台停められます。

南側は奥の敷地の専用通路となるため6mほど空いており、前道である西側と横の南側の2方向が空いていて角地のように光や風が入りやすい敷地条件です。
敷地の前半分を駐車スペース兼アプローチに。後ろの半分をゆったりとした開放的な2階建てのオール電化住宅として計画しました。
敷地図
※敷地のイメージ図です。

広い土間のあるエントランス

普通のお家の玄関はエントランスからホールへ入り、そこからリビングへと入る形が一般的だと思いますが、今回のお家はホールがなく、リビングに入るまでの全ての空間が土間になっています。

まず、玄関を開けると前方に4畳、右手側にさらに4畳とL字型に広がった8畳の広い土間が出現!
エントランスは土間収納としてたくさん荷物も置けますが、例えばお気に入りの椅子や家具、観葉植物を置いてインテリアを楽しんだり、大切な自転車やサーフボード、スノーボートなどのディスプレイ兼倉庫として ちょっとしたコレクションスペースとして楽しむのも○。さらに雨で天気が悪くても お子さんが安心して遊べるスペースとしてもご利用できるゆとりと遊び心のあるおもしろい空間です。

8畳のエントランスの床は全て落ち着きのある自然石を貼ります。タイルは現在選定中ですが素材感や手造りのぬくもりを感じる味のあるデザインに、LDKとのデザインに一体感を感じていただけるよう計画しています。

1Fテラス

土間エントランスの先に約3畳のテラス スペースを造りました。
エントランスとテラスの間は大開口の大きな窓を設置。この窓は横幅2.5mありフルオープンできる折りたたみ窓。コンパクトに折りたためるため全開でき、エントランスとLDKがすべて繋がり広い空間になるよう計画しています。

そしてテラスからも庭、LDK、エントランスへと自由に行き来できるようになっています。もちろん防犯面とプライバシーもしっかり考慮されています。
折りたたみ窓のイメージ

また、エントランスとLDKの間にも4枚の扉を設置。片側に寄せたり、真ん中を空けたりと自由に開閉できるようになっており、テラスの窓も開ければLDK(18畳)とエントランス(8畳)、テラス(約3畳)が一体化した29畳の大空間! 仕切って分けたり、繋げて大きな空間で使えたり自由度が高い空間となっています。

またこのテラスには蛇口とシャワー、お湯も使える水栓を設置予定なので、お散歩から帰ったワンちゃんの足を洗ったり屋外パーティがお好きな方はミニキッチンを置いて大人数でBBQを楽しんだり外出しなくても家で楽しめる造り。
普段はちょっとしたカフェのテラスのような空間になるのでは!?
エントランスと繋がったこの面白い空間は住む方の工夫により、いろんな楽しみ方が出来ます。是非、現地で確認してください!

スキップフロアーのLDK

まずはLDKをご紹介いたします。
LDKの一番奥に対面式のオープンキッチンを配し、ダイニング・リビングと全てが見渡せるように計画。
そして、一番奥のキッチンから30cm下がってリビング&ダイニング、さらに20cm下がってエントランスというように空間に段差を設けた変化のあるフロアー構成のLDKとなっています。(下図参照)

LDK全体の広さは18畳あり、天井高は2.7mと高めに設定しました(通常は2.4m程)。LDK18畳も十分にゆったりとした広さですが、天井が30cm高い分、感じる開放感も更にUP!高い天井とスキップフロアーで構成されたちょっと面白いLDK空間です。

また、階段はリビングイン階段となっており、ご家族の出入りを常に確認でき安心。さらに階段の下の空間も活かしてリビングから使える階段下の収納を完備。収納の中の高さや奥行もしっかりとあるため お掃除用具や掃除機、備品類など細々したものが収納可能。

さらにキッチンの横には洗面室(洗濯機)とお風呂があり 家事がまとめて出来る便利な配置。洗った洗濯物は先程ご紹介した広いエントランスでも干せるため 洗濯干しまで楽々です。
LDKを中心に日頃の家事が完結し、家事の間 孤独になりがちな奥様もリビングの家族とコミュニケーションを取りながら楽に楽しく!

高窓

「お家の中を明るくしたいから窓はたくさんほしいけど、外から見え過ぎたり防犯面が気になる」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。場所や大きさを充分に検討しないと、せっかく設けた窓も外から見えるためカーテンを閉めっぱなしになったり 家具が配置しにくくなってしまったり…。

敷地の項目でもご紹介しましたが、今回の敷地の南側は幅6mの専用通路がありたくさんの光を取り入れる事が可能。そこでLDKの南側の壁に外から見えにくいように下から2mの高さで横1.6mの横長の「横すべり出し窓」を2つ配置しました。

高い位置に配置することで外から見えにくくプライバシーも守りながら、明るさや風通しも良くなるように計画しています。また、窓の位置を上に上げる事で壁の部分を広く取れるため、本棚やテレビなど家具の配置もしやすくなります。特にプライバシーを守りたいLDKや寝室などにもおすすめの窓です。

横滑り出し窓

内装デザイン

まずは、キッチンスペース。オープンな造りでLDKの中で とてもポイントになる場所のため奥の壁一面にアクセントとしておしゃれなタイルを貼り、デザインUP。選んだタイルはブラックカラー。四方を面取りしたような立体感のある長方形のタイルでキメ細やかな粘土を使用しているもの。釉薬のツヤ感が美しい深いブラック色です。
さらに2度焼き(850℃〜900℃)をすることで、より深みが増します。手間と時間をかけてじっくり作り上げたタイルで店舗の内装はもちろん住宅のキッチンや水廻りにも使用できるタイルです。
キッチンの面材もカラーを合わせてブラックで統一したモダンでかっこいいキッチンスペースに。
イメージはおしゃれなカフェレストランの厨房です!

タイルを使った当社の施工例です。

床材には無垢材の風合いが楽しめるナチュラルカラーのロッジポールパイン材(松材)に。表面は洗いざらしのようなヴィンテージ感がありアンティークな雰囲気やカントリー調、ナチュラルモダン、西海岸テイストなど様々なインテリアと合わせやすい当社でも人気の床材をセレクト。
本物の木だからこそ感じられる手触りや足触り、木のふんだんな香り、デザイン性などなど。合板のフローリング材とはまた雰囲気が異なり、さらにヴィンテージな家具のように時間が経てば味がでて愛着のあるものへ変わっていくのも無垢の床材ならでは。この経年変化も楽しんでいただける素材です。
下の写真は同じ床材を使った当社の施工例です。


さらに2m70cmある高めのLDKの天井には化粧梁(装飾目的の梁)を3本並べて配し、迫力や開放感を感じていただける様に。スキップフロアーの変化に加え、さらに空間が立体的になるようにデザインを計画中!インパクトも大です!
化粧梁の施工例です。写真はイメージです。

1階のLDK内にあるドアはブラック色で統一し、取っ手やドアの蝶番などの細かいディティールもアイアンブラック色でまとめ、ナチュラルカラーとブラックのメリハリと動きのある空間に。カッコ良さとナチュラルが融合したおしゃれな空間を目標にコーディネートしました。

2階フロアー

2階フロアーには主寝室、子供部屋の計4部屋と1階とは別にもう一つトイレを配置しました。
主寝室には2畳のウォークインクローゼットを配置。ご夫婦の洋服だけでなく旅行用の大きなトランクや季節の家電類も収納できます。 3つの子供部屋にもそれぞれに奥行のある大きいクローゼットを設けており荷物もしっかり収まるため、収納BOXなど余分な家具類を置く必要がなくスッキリとしたお部屋造りが可能です。
また、収納面だけでなく、しっかりと採光も確保。担当設計士のコメントでは4部屋ともしっかりと光が入る 明るいお部屋造りが出来たと思います!との事です。

何気なく配置されているような窓や壁、階段ですが暮しやすさ安全性、デザイン性など本当にたくさんの事柄を同時に検討しプランニングをしているそうです。今回のお家も南側が専用通路で空いている敷地条件や、建物の横幅や奥行などから階段の位置や形状を検討し、リビングの位置、部屋のサイズや配置、収納、窓にいたるまで細かく計画されています。
是非、内覧会ではそんな設計士の苦労や工夫をイメージしながら見学してください。家造りがさらに面白く、楽しんでいただけると思います。

外観

外観、窓サッシ等 細部にいたるまで全てクールにかっこ良くブラックで統一。そこへナチュラルカラーの玄関ドアとテラスの木塀を合わせ外観カラーもメリハリのきいたビジュアルに。
敷地も広いため植栽をたくさん植えたり楽しいアプローチをデザインすれば さらに魅力的に。

外観デザインもお家の中の色合いやデザインに合わせて統一感を持たせており、ブラックとナチュラルカラーがお互いに引き立て合うかっこ良さとナチュラルが融合したデザインです。

周囲の街並みを邪魔することなく、しかし通り過ぎる人の目を引くインパクトも持たせたデザイン。
また、時代が変わっても住まれるご家族に「私たちのお家ってかっこ良いよね!」と思ってもらえるデザインを目指しました。



伊丹市岩屋1丁目完成内覧会
| main |『広い土間のあるエントランス!大空間LDKのお家!』兵庫県伊丹市岩屋1丁目モデルハウス>>


▲PAGE TOPへ